Audax Randonneurs Chubu

このウェブサイトは Audax Randonneurs Chubu (AR中部)開催の BRM に関する情報を掲載しています。

  1. 表紙

お知らせ

速報は Google Doc にて。

2016年 8月25日
BRM910のキューシートを公開しました。
2016年 6月11日
BRM611のスタッフ撮影写真を公開しました。
春のBRMシリーズは終わりましたが,今年は秋のBRM910もよろしくどうぞ。
2016年 6月 2日
BRM611のキューシートを公開しました。
2016年 5月21日

先日のBRM514にご参加の皆さまへ

暑い中お疲れ様でした。又、AJ記念ピンバッジご購入有難うございました。代金の一部は熊本義捐金となっております。AJとしては今回だけでなく長く震災支援する予定ですので機会がありましたら、またご協力をお願い致します。

BRM514においてお忘れ物・落とし物がありました。

400㎞メダルを購入したが受け取っていない方が1名いらっしゃいます(今季からメダルは当日渡しになっています)。

メダル代を支払ったけどメダルは貰っていないという方はAR中部のメールもしくは広瀬の携帯メール(090の79107713)で連絡下さい。

又、せっかく購入して頂いたピンバッジを落とされた方がいらっしゃいます。(1個)こちらも、連絡お待ちしております。(預かっています)

サイクルショップ りんきちのキャップの落とし物がありました。こちらも、ご連絡お待ちしております。(預かっています)

又、来月の600kのご参加お待ちしております

AR中部 代表 広瀬

2016年 5月 9日
BRM514のキューシートを改訂しました。
2016年 5月 5日
BRM514のキューシートを公開しました。
2016年 3月 29日
BRM409のキューシートを公開しました。
2016年 3月 6日
BRM312/BRM313のキューシート改訂しました。(一部の区間距離を修正)
2016年 2月 29日
BRM312/BRM313のキューシートを公開しました。時刻はBRM312の6時スタートになっていますので,出走時間に合わせて読み替えをお願いします。
2015年12月31日
2016年のコース概要を公開しました。
特記事項
会員情報の確認のお願い(BRM 申込み情報の登録間違い防止のためご協力下さい)
2014年のBRMから,参加者自身による保険加入と申込時の申告が必須となっています。保険についてはAudaxJapanウェブサイトを確認して下さい。また,2014年以降会員番号は生涯継続となりました。
スタート集合地点は愛知県江南市の「すいとぴあ江南」敷地内になります。BRM走行中に自動車を駐車する方は1,000円ご用意下さい。
また出走当日は記入済みの申込書・承諾書EXCEL版)をお持ち下さい。

2016年BRM 情報

道路状況や天候等により,ルート変更・開催延期を行う場合があります。開催前日まで当サイトをご確認願います。

過去のBRM

BRMとは

BRM は、規定の距離を規定の条件で完走することで長距離サイクリングの実力を認定するものです。日本においてはブルベとも呼ばれます(BRMは広義ブルベの中の一つ,ブルベ(Brevet)とはフランス語の「認定」の意)。誘導や補給所,回収車等は無いため,単独行できることが参加条件の一つになります。ブルベはランドネであって,商業イベントのサイクリング大会や,あるいは速さを競い合うレース(競技)とは異なります。ブルベは公道での他者との円滑な道路共有の下に成立します。

なお,ブルベはサイクリングの結果を認定するものであって,着順・完走時間そのものに意味はありません(レース・競技ではない)。自分のペースで,サイクリング・観光・食事・休息など,サイクリングの一日を楽しんで完走頂ければと考えます。規定の時間までにゴールできなかったり,途中リタイア(DNF)の場合は,スタッフへの連絡後,各自でご帰宅下さい。

AR中部開催の BRM(ブルベ)AJ が統括し ACP が認定します。

ブルベ・BRM については,AJ のサイトも参照下さい。

用語

Audax Japan サイトより引用。

ランドネ【randonnee】
“ランドネ”はフランス語でトレッキングやハイキングの意味です。
自転車に対して使われる場合、無サポートで長距離を走る耐久サイクリングを指します。ランドネはレースではなく、各参加者が自己のリスク管理の元に補給や機材の修理などを自力で解決し完走を目指す、自転車スポーツ発祥からの伝統のあるサイクリング形式です。
長距離を走ることによって、峠やリアス式海岸などアップダウンの激しく、しかし美しい場所を自ずと通過することになります。これも自転車の伝統的な楽しみ方です。
しばしば、ブルベに参加する人をランドヌール (Randonneur、ランドネを行う者) と呼びます。

ランドネを理解してBRM規則、交通法規を厳守し、他に迷惑をかけないように十分に配慮すれば、BRMの楽しみ方は自由です。ゆっくり景色を見たりコース周辺の名物料理を堪能するのも、ひたすら走り続けるのも自由です(ただし、PC不通過は失格になります)。

参加するには

を参照下さい。

AR中部のBRM,その他ブルベ関連情報

Audax Randonneurs Chubu(オダックスランドヌール中部)